期待はずれ

メンマが初めての抗がん剤を打ってちょうど一週間になった。
気になる副作用は見た目には出ていない。

腫瘍がどのくらい小さくなったかレントゲンを撮りに行ってきた。

5月28日


6月23日


11センチもある腫瘍
変わらない・・

残念・・

粒のように小さくなって欲しい・・・
できれば消えて無くなれ!と願ってはいたが、本気でそこまで小さくなるとは思っていなかった。
でも多少は小さくなると期待していたので・・・
がっかりだった。。。

メンマの症状はなにも変わらない。苦しい様な素振りもなく、とても元気にしている。
それだけが救い。
でも体の中で腫瘍と抗がん剤が戦っている。
そして良い細胞まで巻き添えになってる。。。
当然、肝臓と膵臓の数値がよくない。

抗がん剤をロイナーゼからオンコビンに替えてもう一度打ってみる・・・
もう一度ロイナーゼの効果に期待する・・
薬をお休みにする・・
ステロイド一本にする・・・

又、選択の時が来た。
悩む・・・
飼い主の選択に不正解はない・・
飼い主が悩み考えれば、そこにある答えはすべてが正解だと信じている。


薬を使わず、一週間で腫瘍はどれぐらい大きくなっていくのか・・・

メンマの体の中の細胞達に賭けてみる。。
頑張れ元気な細胞!弱った細胞!
腫瘍を食い止めよう。

今日は、レンゲさんの10歳のお誕生日。
おめでとう~ありがとう~
バタついて、何もしてあげてないけど、みんな揃って祝ってあげれることに感謝。
10月10日でメンマも10歳になる。

10月には「レンメンの10歳を祝おうの会」を行おうと思っている。
それまでレンゲのお誕生日会は延期。
ちょっと待っててね、盛大にやろう!!!

抗がん剤開始

メンマの抗がん剤による治療が始まった。
春日井市にある動物病院の院長先生の勧めだ 。通いだしてまだ4,5年だがとても信頼している。

岐阜の大学病院へ行けば、治療の選択肢も広がるのだろうが、その都度全身麻酔で行う放射線治療や、身体にメスをいれることは、やめにした。

本当は、抗がん剤もするつもりではなかった。

スイスではバーニーズの寿命を
生後3年で若犬、3年経ったら良犬、その後3年で老犬になり、それから先は神さまからの贈り物・・なんて言ったりするらしいけど、
神様が与えてくれているこの先の命は
自然のままで、、、天命を待ち、痛くなったり、苦しくなった時に考える事にしようと決めていた。

でも、

病理検査の結果が

「悪性独立円形細胞腫瘍(組織球肉腫を疑う)」とでた。

組織球肉腫ーー

初めて聞いた病名ではなかった。

先生は遺伝子の問題でバーニーズに最もある病気だと説明してくれた。

メンマの遺伝子、ナルトやその兄弟にもこの病気にかかる可能性が高いのかと問うとバーニーズ全体の遺伝子疾患のひとつであると言われた。



悲しかった。

白黒茶色のバーニーズ
モコモコフサフサのバーニーズ
飼い主大好きバーニーズ
抜け毛どっさりバーニーズ
尻尾ブンブンバーニーズ
お尻の可愛いバーニーズ

この子達の遺伝子が病気を発症させてしまうとは・・・。

完治させる方法はないと言うが、少し戦ってみようと思う。

今後、同じ病気になったワンコが、家族が、、ほんの少しだけでも何か参考になることがあるかもしれない。
少しでも長い間、メンマが好きな物を食べれるよう・・・・
一回でも多くナゼナゼしてもらえるよう・・

頑張ろうね。メンマ! 
バーニーズでよかったよね!!

細胞診

メンマの肺にあるガン。
放射線か、抗がん剤を使うか...
手術も出来ないこともなく、、、、

しかし、病気だと言うことが嘘のように元気なメンマに、今から辛い治療が必要なのかと考える。
今年で10歳。このまま何も知らず眠る様に死んでいくのなら、見送ってやってもいい。


「腫瘍がある」と言われてからステロイドでそのブツと私の気持ちを誤魔化してきた。
痛い思いはさせたくないので、、、と細胞診も避けてきたが、
やはり治療をするのに、病理検査が必要という事で、、こんなに刈られちゃった。


結果待ち

あーあ、
誤診だといいんだけどなーー

みんなで

このところ、メンマの病院通いが続いていますが、留守番レンナル組はすっごく楽しい所に二人でコソコソと行っていると勘違いしているみたい。

ナルトの僕も連れて行けコールが、あまりにもうるさいので、三頭と病院へ。



ナルくん、助手席はメンマの指定席でしょーー
そういえば、子供達が小さい頃も助手席の取り合いでよく喧嘩していたわー

ワンコの方がお利口さんでしょ
仲良く楽しそうなんだからー

着いた先でみんなしょぼくれていたのは、言うまではありません。

メンマさんのエコー検査

あら、こんなところに「カップ」があるわ••••••••
チップイン出来るかしら?



エコー検査で毛を刈られちゃいました。

腫瘍は本物のようです。
他にはなさそうで、肺が原発じゃないかということ。

犬はタバコを吸わないので、肺がんの原発は環境のせいでもあると言われてしまった。

あんた、隠れタバコでもしていたのか??


店の壁紙とカーテンの汚れを見ればどんな環境で暮らしてきたかがすぐ分かる。

ごめんよ。



どうぞこのまま.........
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード