一歩前に。

色々と・・考えて迷ってきましたが、おじちゃんと私の意見が久しぶりに一つになりました。

メンマを連れて病院へ・・



抗がん剤の最強ボス「ロムスチン」とやらと一緒に戦うことにしました。

組織球肉腫というガンだと言われ、インターネットで色々調べてきました。
悲しいことに何を見ても完治が無いということが書いてあり、
同じ病気で戦っている子のブログもありましたが多くの子が亡くなっていました。

治療方法も様々で何を参考にしたらいいのやら。

放射線治療、摘出手術、リンパ球を取り出して培養し、体に戻すという活性化自己リンパ療法、
抗がん剤、サプリメント・・アガリスクは?ビタミンは?フコイダンは?メシマコブは?カテキン?オメガ3は?
良いと言うものを買い集め、口に押し込んでも食欲が落ちるばっかりで、薬を見るだけでいやな顔をしてしまう。

どうしたら一番いいのか・・
何が・・完治が難しい病気のなかで、「一番いいこと」って何??
彼女が本当に求めていることを想像でしか分らない私たちに、彼女にとって一番良い治療方法を選択することが出来るのでしょうか??

結局、ステロイドや抗がん剤を使って肝臓の数値を上げてしまい、何も出来ずに様子を見るだけに。


延命治療を手探りで探しながら失っていく希望・・

でも・・・
私たちの大きな大きな希望はまだここに・・横にいてくれる。



今、生きていていることがすべて。

今、何かしてやりたい。させてください。

メンマには申し訳ないけれど、この抗がん剤だけ試させて。
何もしないことが私たちにとって一番辛いんです。

大きくなっていく腫瘍を何もせずに見ていられないの。

ただ、私たちにとっての「一番良い治療方法」なのかもしれないけど、

メンマさん、頑張ろうね。

静かに、静かに。

むちゃむちゃ暑がりの常連様のおかげで、お店の中はセーターを持ってくる人がいる程冷えてます。
まるで、スーパーの生鮮食品売り場です。
ワン3にとっては、快適の様でスヤスヤですがーーー




何も治療をしていないのにメンマさんの調子が良くなってきました。

靴下の片方は依然行方不明ですが、お腹の中にはなさそうです。

ここで、抗がん剤治療を始めるか、サプリだけで様子をみるのか、、、、
とっても迷っています。

ロムスチンという抗がん剤が組織球肉腫に有効だったと言うデーターがあると獣医は言います。
色々ある抗がん剤の中でボスキャラ的な者のようです。
ザコの副作用を心配するなら、一気にボスと対決してガンをやっつけてもらおう!というところですが、、、
ボスの副作用は強そうで・・



うーーーん



気持ち良さそうに寝ている姿を見ていると、身体に最強の毒を入れる勇気がなくなります。
そのロムスチンとやらを、「試す」だけでメンマを苦しませていいのだろうかーー

絶対に効いてくれるなら・・・副作用が無いというのなら迷う事などないのだけれど。
一番いいのは腫瘍が静かにしていてくれることだけど。

「デスタムーア」か「ゾーマ」か知らんけど!!!
本当に戦ってもいいの???

決めれない。



6歳

7月11日はナルトの誕生日です。

健康で、7人兄弟姉妹揃って迎える誕生日がとても嬉しいです。

みんなでケーキを食べてお祝いしました。
食欲のないメンマも目をクリクリしながら、パクパク食べました。

病院の先生には、膵臓と腎臓の数値が高いのでそれなりの食べ物をーー
と言われてますが、身体に悪そうなものしか食べてくれません。困ったわー



レンゲの誕生日は「10月にメンマと一緒にお祝いしようね。」
と軽くスルーされちゃうのに、ナルトの誕生日は「ケーキ、ケーキ!!」
となるのは、御幼少の頃、8月5日生まれの私が毎年8月25日の弟の誕生日に合同でおまけのようにケーキを頂いていた様なものでしょうかー

長女は耐える事も必要よ。





ゆっくり、ゆっくりと歳をとっていこうね。

桃ちゃん、臣くん、次元ちゃん、セレチャン、あんちゃん、チョコチャン、
ナルくん、6歳のお誕生日おめでとう!!!

靴下の行方

まだ、メンマのお腹からは靴下は出てきません。

でも、食べた物は出てきます。
やはり何も腸の中には無いのでしょうか。
私の靴下はいつ片方無くしたのでしょう。ほんなもん知るか!!
ですよね、、、、

病院の先生は、食欲がないのは腫瘍のせいではないかと言いますが、、
食いしん坊メンマの食欲をいっきに無くす腫瘍は今後どんなイタズラをしかけてくるのでしょう。

クタクタメンマさんは元気にはなりました。
食べる物は厳選していますが、これは「ハラがへりゃ何んでも食う!!」
と言われているレベルで、私が好きなものを与えすぎているからだー
という噂もあります。

ここ2,3日、一人で上れなかった階段も、今日は一人でエッコラオッコラ上がっていきます。



安心していいのかしら?

靴下

又、可哀想な事をしてしまいました。


ステロイド、抗がん剤、のお休みに入った途端、メンマの食欲が落ちてしまいました。

彼女の食欲がない事自体が異常なので病院へ。

誤飲でした。

ステロイドの副作用でお腹が空きすぎて、私のパンツと靴下2枚が胃の中から出てきました。
食べていたのは台風が来る前なので、3週間まえぐらいのことです。

造影検査と内視鏡、、、

開腹手術は今のところしていませんが、クタクタになってしまったメンマさん。
ごめんなさい。

まだ片方しかない靴下がひとつ。
腸に残っている事も考えられます。


嘔吐が無いのと、便が出ている事で完全に腸が詰まっている訳ではないと思うけど、靴下が入っていればこの先開腹手術も考えておかなくてはいけません。


こんな時になんていうことを、、、
同じことを二回も、、、
本当に、本当にごめんなさい、メンマ。

おばちゃんの不注意で辛い思いをさせてしまったのに、代わってあげることも出来ません。

お腹の中に何も入っていません様にー
入っていたら、お願いだから出てきてください。

お願いします。

今は大好きなものしか食べませんが、早く食いしん坊のメンマに戻って下さい。



許してね。

元気です。

肝臓の数値が高く、抗がん剤はしばらくお休みです。




体調整えなくっちゃね。
FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード