タマチョンパァ~

ナルクン、たまたまとサヨナラして来ました。

病院に連れて行ってまずは診察。
院長先生がこの子はお母さんにべったりだから、不安にならないようにお母さんの顔を見せながら麻酔を打ちたいのでこのまま手術をしますがよろしいですか?ときた。は、はい・・と私。

準備するまで二人で待っててくださいといわれ待つこと10分・・
再び呼ばれて、今度は声をかけながら撫ぜてあげてくださいと・・・
はい.分かりました・・・見つめ合う私達・・・ナルの血管に麻酔の注射が・・・
クーン、クーンと鼻を鳴らす。注射液が半分入ったところで目がうつろになって焦点が合わなくなる。
ナルの気か遠くなる・・・目を閉じる・・・だんだん力が抜けていき・私の手の中でクタクタになってしまった。

おーいナルクン!!と叫びたくなる。。。。私が不安になった・・

ちゃんと、帰ってきました~~
迎えに行ったら半狂乱!オシッコはちびるし玄関のガラスには突進していくしで大暴れ。
そういえば、この子はケージに入れた事もないし、一人になったことがない。
寂しかったのね~
玉はなくても男の子、もっと強く育て!!って無理か~~

タマタマを切るのかと思ったらちょっと上の所に4針・・抜糸までおとなしくしていようね。

患部を舐めないようにカラーをして下さい・・・って言われても、我が家は狭いのでそんな事言ってられない。みんなで順番に舐めないように見張ることにしてできるだけ外してやることに。
大好きな私の靴もかじっていいよ~~



だから!!甘やかし過ぎだってバ!!!

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード