スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

検査の結果。

甲状腺ガンでした。
リンパ節に転移があり、甲状腺を全部取る手術を早くしなければならないそうです。
あまりビックリはしませんでした。自分の事に強い事と、そうかもしれない・・ともっと最悪の事も考えていましたから。娘達はまさかと思っていたのでしょう・・かなり取り乱していましたが癌の中でも甲状腺癌は治りやすい病気だと知り一先ず落ち着いてくれました。
これから手術となれば一ヶ月ほど留守にする事になります、何より、何も解らないレンメンナルが可愛そうです。おばちゃん何処に行っちゃった~~ってとこでしょうか・・・幸い助けてくれる仲間とおじちゃんがいるので全て頼ろうと思っています。

ちょうど4年前の3月に兄貴的存在で家族ぐるみでお付き合いをしていた知り合いが肺がんで亡くなりました。数日前に一緒にゴルフに行ったばかりなのに、彼から突然電話をもらい何事かと病院へ跳んで行きました。
「俺癌だとよ・・・」「なに?」「肺癌・・ステージ5・・・」「1と5とどっちがいいの?」「5が悪い・・」「5の次は??」
「ステージ5の次は・・・ゲームオーバー・・」「そんなぁゲームじゃないんだから・・・」と笑いごまかしたつもりでもすぐ泣き顔に変わってしまいました。
余命2ヶ月・・・隣にボーと窓の外を見つめる髪の毛のなくなったおじいさんを顎でさし俺もああなるんやな・・とつぶやく彼にかける言葉もなく、帰るわ・・とその場から逃げるのが精一杯でした。それからの彼は高校生の次女の為、5年は生きたいという強い意志を持ち、一生懸命病気と仲良くし最後は正々堂々と闘い、5年は無理でしたがあの日から充実した3年を送り私達を見守る人となりました。
痩せて病人らしくなってはイヤだと無理しても食べ、明るくいつもみんなを笑わせ病気らしくなかった彼の死は私に多くのメッセージを残してくれてます。わっはっは!俺の気持ちがわかったか~~って笑っているみたい・・

父を送り、彼を送り、母をを送った病院・・・そこでもらった私の診断。
大きな病院で家から数分という魅力もありますが、みんなの逝った病院は抵抗があります。(病院のせいじゃないけど・・)
もう一度明日違う病院に行って腹をくくるつもりです。
セカンドオピニオンは大切だとレンメンが教えてくれました。

みんなが守ってくれているから心配はしていません、頑張って治すからね。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。