スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満細胞腫

「肥満細胞腫」 何じゃそれ???

 犬の腫瘍のなかでも、悪性な癌だそうだ。
原因が分からないので予防も不可能。
肥満は関係なく、誰もが持っているこの細胞が加齢とともになぜか癌に変化してしまうそうな。

メンマ母さんの腕の付け根に「虫さされ」のような「ニキビ」のような物ができて、ちょうど連休で暇だから病院でも行くか・・・とでかけた。
診察室に入り看護婦さんに幹部を見せようと思ったらありゃせん!!探しても、探してもどこかにいってしまって、みつからない。「来る間に治ったのかな・・・・」「ならいいですよね」「もうないですね・・」「どうしますこのまま帰られますか?」「帰ろっかな・・・」
「あった~~あった~~」ここ!!!こんな感じの小さなボツ。見失うといけないのでテープで印をして先生を待った。

虫刺されかな・・でも、検査しますので結果が出るまでしばらく待ってください。
ブツの2箇所から血液を抜いて待つこと20分。


「残念ですが肥満細胞腫・・悪性のがんです。」

えっ?このニキビのような、どこにあるか分からないような、ちっちゃなちっちゃなボツがぁ???
癌。
癌告知は2度目。さほどショックはない。
それより治療方法が気になる。

まず、手術で摘出して、ステロイドの投薬治療だそうだ。

転移しやすく内臓などに転移をすると食欲も落ちて体調を崩し死にも至るという。

ただ、メンマの場合、早期発見、根治もありえる。良く連れてきたね・・と先生が褒めてくれた。
ただ暇だっただけとは言わなかった。



ブラッシングなんかで見つける「ボツ」・・・
恐るべし。、「オデキか虫刺され」と決め付けず、もしかしたら、「肥満細胞腫かも」と疑って、動物病院でよく調べてもらったほうがいい。  絶対。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。