スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「人生の扉」

続・・・竹内まりや。

「人生の扉」という歌が共感できるとここでも紹介したが、英語の部分について。

英語がチンプンカンプンの私は、洋楽だろうと少しだろうと、意味など考えた事なかった・・・が、しかし、この曲は日本語の歌詞が素敵だったので英語の部分も「どんな意味??」と気になった。
以前、ネットで探してみたら、結構意味が知りたいという人がいて、和訳もけっこうあり、自分なりに20歳も30歳も40歳も素敵だよ・・・みたいな事だろうと訳していた。

親友のアンママが英語が堪能だったことを思い出しちょっと、なんて言ってるの??って聞いてみた。




I say it's fun to be 20        
(若い20代は、人生は楽しい)

You say it's great to be 30   
 (30代の、人生は素晴らしい)

And they say it's lovely to be 40  
(そして愛すべき40代)

But I feel it's nice to be 50      
(しかし、私は今50代を素敵だと、感じる)

I say it's fine to be 60
(60代も、楽しくなる)

You say it's alright to be 70
(70代は、人生がわかるようになる)

And they say still good to be 80
(そして80代もきっとまだまだ素敵な人生)

But I'll maybe live over
(90さらに、90代で、私は再び人生を生き直す)

I say it's sad to get weak
(衰えは、悲しいし)

You say it's hard to get older
(人生年を重ねるのは、大変だけれども、)

And they say that life has no meaning
(それに、振り回されることはない)

But I still believe it's worth living
(人生は価値のあるものだと、私はいまだ信じてる)

But I still believe it's worth living
(人生は価値のあるものだと、ずっと信じている)



直訳すると「人生に意味なんてない」と言うところは振り回されないっていう言葉がいいでしょう・・
との事。

翻訳ソフトや単語を調べたぐらいでは、こうはいかない。

さすが、私の 「best friend 」
最高の和訳。


私も愛すべき40代から50代へ・・・
今を素敵だと感じよう。

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。