術後5日目

入院中のナルくんの様子を毎日電話で聞いています。
今日の電話では少し支えるだけで自分で立つことが出来たということです。
退院まで、面会はできませんが、少しずつ回復しているようで、会える日も近くなって来た気がします。

術後2週間は神経の回復にかかるそうです。

頑張ってねー
お迎えに行くから待っててね。

近況

7月9日、ナルクンがどうかするとどこか痛いようで「キャイン!」
って鳴くようになって・・

翌日、足を引きずるので足が痛いんだ・・と病院へ

消炎剤をもらい様子を見ることになったんだけど・・

翌日11日にはひとりで歩く事が出来なくなってしまった。

この日は7歳のお誕生日。
毎年笑顔とケーキで兄妹揃ってのお誕生日を祝ってきたのに
ことしは、悲しいお誕生日。

でも・・原因を見つけなきゃという事で、名古屋の専門医のところへ

そのまま、全身麻酔で造影検査入院

 CT検査とMRI検査

診断結果は

「頚部椎間板ヘルニア」

グレード3という事だ。

真ん中の黒いところが神経で・・
それを押し上げている椎間板



上から見てみると
かなり変形している



輪切りの状態で見た神経の正常のところ
ちゃんと丸くなっているが・・



悪いところは



もっと悪いところは



押しつぶされて形がない・・



これがあっという間に寝たきりになってしまった原因。

本日

24日

6時間の手術を無事終了しました。

「予定通りの事はすべて出来ました」
待っていた先生の言葉。

後は神経の復活を祈るだけ。

立つぞ!!歩くぞ!!

なるくん!!

素敵に適当

6月21日は、レンゲさんの11歳のお誕生日でした。

が、しかし!忘れててそのまま通過~~



でも、唯一覚えていてくれたはなママが適当にケーキを作ってきてくれました。



「はなかも、らなも手伝ってつくってきたんだよ~~」
って、
家にあるもの全部乗せただけだろ・・



「みんなはなんさいになったんですかぁ??????」



やっぱり適当じゃん!

レンゲさんを探せ

元気です。

気がついたら半年も放置のこのブログ。

この間・・

ワンコ友達と高山に遊びに行って・・・



雪遊びしたり・・



二人羽織したり



かおりんのお誕生日会したり・・・



それから

お花見して・・・



孫のはなかが幼稚園に入園して・・・



娘がプーちゃんを一緒に北海道の彼の元で暮らすと連れて行っちゃって・・




はなか一家は生まれて初めてディズニーランドへ行き・・



その間・・

レンゲはカイカイがひどくなって・・



治って・・・



角膜潰瘍を患い・・




治って・・・



手にバイ菌が入って腫れて・・



治って・・・



豚足に・・・



で、何だかんだでもうすぐ11歳を迎えます。


私は・・・

元気に

ラインのゲームをするか・・



麻雀するか・・・


ダラダラするだけで・・・



もうすぐ53ちゃい・・


みんな元気です。

ありがとう、ザック父さん




メンマに会えたかな?

貴方の子供達は、幸せよ。

ありがとう。

うふふ・・

年が明けて・・
メンマの四十九日も過ぎ
彼女はお空の住民になったのかな・・


おじちゃんに言えないが・・

毎日のようにお骨に向かって「メンマー」と大きな声をかけるのを、やめてもらいたい。
その都度、寂しくなるっちゅうの!!!





数日前のこと
いつものように、閉店後に2階へ戻り、部屋のドアを開け・・
ナルクンがまず部屋へ・・続いて私、はいレンゲ・・
と、部屋に入ってドアを閉めて・・
ふと、すりガラスのドアの向こうを見ると、そこに・・
黒い影が・・

だれ????

ってもう一度ドアを開けてみると、そこに・・・
ナルクン!!!!!!

最初に入ったはずなのに~~~入ってなかったの??
じゃあ最初に入った子は???

初めてメンマを感じた瞬間だった。

うふふ・・いるのね!!



それから彼女の夢を見た。

瀬戸川で遊んでいると娘の友人が川の向こう側でメンマを呼ぶの。
突然、川に飛び込むメンマさん。
テレポーテーションを使った私が溺れるように濁流を泳いできたメンマを抱きかかえ、
「メンマーーメンマーー」っと叫ぶ!!   (瀬戸川ってこんなに激流だったけ??)
疲れ切ったメンマが私の胸の中でしっぽを振っている。

私が友人に・・
「大丈夫、生きてるよ!!あったかい!!うん!!温かい!!温かい!!」
と抱きかかえてメンマの体の温かさを伝えたところで目が覚めた・・

「めんま~~~~~」

お腹に抱え込んだ

電気アンカ。

抱っこしていた温かなアンカ・・

思わず、もう一度強く抱きかかえ・・

メンマ~~~~

それから、電気アンカがすっごく愛おしい。

アルバム

メンマが逝って数日、まだまだ彼女がいない事に慣れてはいないけれど、現実を受け入れる心は少しずつ育っています。

たくさんある写真の一部を整理してみました。
お客さんが帰った後、寝る前の作業でしたので、なかなか辛くて事が進まず、毎日テンションガタ落ち。
ティッシュもたくさん使いました。

YouTubeにアップしたので
期間限定ですが、見てやって下さい。



仕事から帰ってきたおじちゃんに真っ先に見せたら、大号泣。


おじちゃん
「参った・・」そうです。

みんなに見てもらおうね、メンマ!

積雪

この地方に初雪だそうだ。
どっかりと。

河原に雪遊びに出かけた。
川の向こうへちょっと行くだけなのに
何ヶ月ぶり。



メンマの病気がわかってから突然、彼女中心の生活が始まった。

散歩は無し
土手でチャッチャッと用を足して終わり。

週一回の病院や買い物 など、出かける時は、メンマだけ連れて行く。
ナルくん「僕も連れてけーー」と大騒ぎ
それでも、「ダメ~ールスバーン」
と部屋に押し込まれる。



寝る部屋も変わり、メンマを挟んでおじちゃんと川の字。
ナルくんが間に入ってきても、「せまーい」「レンゲおもーい」
と押し出され••••••••



ご馳走のおこぼれがあるぐらいで
レンゲとナルくんには我慢の半年だったと思う。

これがドラマならば、二人とも不良になって、家にも帰って来ないのかも
韓国ドラマなら、どちらかがメンマより先に死んでしまうかもしれないー



よく我慢してくれたね。
解ってたのかな?
メンマとお話してたのかな?



これからは、いっぱいいっぱい遊んであげるからね。

ごめんね。レンゲ、ナルくん。

淋しいな

メンマを失って10日余り
日を追うごとに淋しさが増して行く。
この先どうなってしまうのだろう••••

頂いたお花のつぼみが一斉に開き出してとっても綺麗に咲いている。



でも、華やかなのはここだけ。

ベットの上も、お店にも、屋上も、部屋のどこにいても、感じるのは冷たい空間に静けさ。
メンマの気配さえない

サビシスギル。

抱きしめたいな。
美味しく食べてる姿が見たいな。

会いたいな・・・

ありがとね。

めんまさんはちっさくなってしまいました・・・




部屋中に響いていた酸素吸入の音がしなくなって、沸騰したヤカンの蓋がカタカタ・・と音を立てるだけ。
薄く曇ったガラス窓に結露が・・水滴が流れ落ちてみんなの涙みたい。


メンマが寝ていたマットも片付けられ・・



狭かった部屋が、すごく広くて・・静かで・・
寂しい。淋しい。悲しくて。哀しくて。



今は面影も、写真も、すべての思い出も・・辛いだけ。



でも・・
大丈夫。
笑って思い出を語る日はくるよね。きっと・・




メンマの子供たちが見送ってくれました。




遠くから飛んで来て、桃子が代表でみんなの代わりに何度も何度もご焼香してくれました。



次元くんの分・・
チョコくんの分・・
セレスちゃんの分・・
臣くんの分・・
アンちゃんの分・・

メンマの最愛の子供達。
一生懸命抱えて育てた子供達。
メンマの分も長生きしてください・・



メンマを通じて知り合った仲間が・・
古くからの友人が・・
メンマのダーリンが・・
家族が・・
みんなが惜しんでくれました。

頑張ったねって褒めてくれました。


たくさん頂いたお花を抱えて天に昇っていったメンマさん。

何度も振り向いて「ありがとう」って言ってるよね。
みんなの顔が見えるかな。




ありがとう。

ありがとう、優しいみんなのお母さん。

ありがとう、私たちの可愛い子供、甘えん坊のメンマ!

ただいま・・・

おばちゃんが、2時に帰っていた時はまだ温かかったけど、もうメンマさんは呼吸をしていませんでした。

今朝、私が出掛けてから、しばらくしておじちゃんの腕の中で静かに息を引き取ったそうです。

応援していただいてありがとうございました。

お世話になりました。

メンマとの約束

すやすや寝ているメンマさんへ

今日は四日市のおいちゃんの「百カ日忌」の法要でおばちゃんは四日市に行ってきます。

お葬式に行ったきり、四十九日の法要も行っていないからどうしても行きたいの。

四日市のおじさん、おばちゃんが小さい時「きみこ~~」って、
いっつも遊んでくれたんだよ。
優しかったんだ。
でも・・メンマと同じ病気で死んでしまったの。

最後は穏やかに、眠るように天国にいったんだって。

もし・・もし、メンマがおばちゃんがいない時にその時が来たら、
おばちゃんのことは心配しないでおじちゃんの胸で
逝っていいからね。

おばちゃんの膝が必要なら、
死なないで待ってて。

夕方には帰ってくるから。
約束ね。


四日市のおいちゃん、すっごく優しいから向こうでも遊んでくれるよ。
よろしく言っておくからね。

行ってきます。

La La La

歌手:加藤ミリヤ
作詞:Miliyah・若旦那
作曲:Miliyah・若旦那

ねえこんなにも誰かを愛しく思う感情があったのでしょう
褪せない愛情
君に出会った日から

昨夜も深夜2時
体も疲れて果てて Hey
かまって欲しそう でも寝かせて
文句ひとつ言わない君がもいいじらしい

ゆっくり時間もとれない
すぐ朝は来て
可愛い寝顔にキスをして
”I'm sorry"そうつぶやきながら
慌ただしく部屋を出る
君は笑って見送る
Oh
won't you cry 泣きたいのに

ずっと愛しているから
いつか別れる日が来てもLA LA LA
泣かないって約束しよう Baby
大好きだよLA LA LA LA LA LA
何も言わなくていいよ
もっと甘えていいよLA LA LA LA LA LA
ずっと一緒にいられないけど
私は君を思い続けるでしょう

あなたの背中見て もう出かけるのかと不安気
寂しいからちょっと怒って困らせてしまうんだごめんね
本当はわかっている Everyday 仕事だからしょうがないって
ただあなたの傍にいたくて私にはあなたしかいなくて
「愛してる」一日中さりげなく時計を見る
まだお昼って軽く落ちる くよくよせずに乗り切れる多分
生きるって大変なことだから私があなたを慰めなきゃ
帰ってきたら笑顔で迎える それが唯一できること

ずっと愛しているから
いつか別れる日が来てもLA LA LA
泣かないって約束しよう Baby
大好きだよLA LA LA LA LA LA
何も言わなくてもわかる
大丈夫ここにいるから LA LA LA LA
ずっと一緒にいられないけど
私は君だけの私でいるよ

あなたの悲しそうな視線の先にあるのは私のせい
なんて怒鳴ってるの教えて 泣かないでって涙を拭いて
思っていることのすれ違いで束縛なんてしないで
すねるけどやっぱり褒められたくて目を見て私の名前を呼んで
追いかける四六時中 膝で眠る 夢を見る
日が落ちてまた朝が来る 待ち続けるよあなたのキス
外には時に敵もいるからさ 私がいつも味方でなきゃ
傍にいて守ってあげなきゃ あなたは本当に弱いから

ずっと愛しているから
いつか別れる日が来てもLA LA LA
泣かないって約束しよう Baby
大好きだよLA LA LA LA LA LA
何も言わなくていいよ
もっと甘えていいよLA LA LA LA LA LA
ずっと一緒にいられないけど
私は君を思い続けるでしょう

きみがいなくなったらって
考えたら涙が止まらないよ
首をかしげて不思議そうに見て
黙って私の涙拭いている
すやすや眠る君がかわいくて
ちょかいかけて邪魔してごめんね
君のわがままも潤んだ瞳に見つめられると許せちゃうよ

ずっと愛しているから
いつか別れる日が来てもLA LA LA (あなたしかいなくて)
泣かないって約束しよう Baby(だからさよならが辛くて)
大好きだよLA LA LA LA LA LA (YO いつまでも変わらない愛)

LA LA LA(時が流れ 出会い別れ いつかみんな旅人になって)
言葉交わせなくても
(いつも隣で笑ってくれていて楽しかったですって)
LA LA LA(最後ほんの数秒まであなたのぬくもり感じたくて)
私は・・・Hey hey hey LA LA LA
(じっと見つめ ギュッと抱いて ずっと傍で)

限られた時の中で
君に何回愛してると言えるだろう
純粋な笑顔に永遠を願った

To my LALA,,,,


メンマがご飯を食べなくなって数日
夜苦しくて寝れないようだ
病院でもらった 最後で最後の薬
「アセプロマジン」
大型犬の麻酔の前に飲むという鎮静剤

昨日の朝10時に飲んで20時間・・
まだ起きない。

いのちの歌

いのちの歌

歌手竹内まりや
作詞竹内まりや


生きてゆくことの意味 問いかけるそのたびに
胸をよぎる 愛しい人々のあたたかさ
この星の片隅で めぐり会えた奇跡は
どんな宝石よりも たいせつな宝物
泣きたい日もある 絶望に嘆く日も
そんな時そばにいて 寄り添うあなたの影
二人で歌えば 懐かしくよみがえる
ふるさとの夕焼けの 優しいあのぬくもり

本当にだいじなものは 隠れて見えない
ささやかすぎる日々の中に かけがえのない喜びがある

いつかは誰でも この星にさよならを
する時が来るけれど 命は継がれていく
生まれてきたこと 育ててもらえたこと
出会ったこと 笑ったこと
そのすべてにありがとう
この命にありがとう



メンマの目が見えなくなった。
腫瘍が神経に悪戯しているらしい・・

どこかに触れていないと、不安そうに「ピーピー」私たちを呼ぶ。

できることが
ひとつずつ減っていく・

悲しい

いのちの歌

元気になったよ。

IMGP6641.jpg

「何か、食べる物ないの?」

IMGP6642.jpg

「おなか空いたんですけど・・・」

IMGP6643.jpg

「ぼくも~~」
「わたくしも」

IMGP6648.jpg

さっき、ごはん食べたし、おやつも食べたじゃん!!

メンマさんの食欲は衰えていません。
「ガサッ!」と音がしたら、そこまで歩いて見に行かなければいけないので、寝たきりにもなってはおれません。

なんだかんだで・・
5回目の「ロムスチン」を投与して一週間。
寝ながらの垂れ流し状態から復活しました。
貧血が原因だったらしく、寝たきりの2日間はさすがにその時が来たのか・・覚悟を決めましたが、まだまだ死なないそうです。

麻布大学の腫瘍専門医が、通っている病院に来るということで、予約を取って10月28日に見てもらいに行ってきました。

いろいろ治療に不安はあったんだけど・・

きっぱりと「すごく薬が効いている。このまま・・何度もロムスチンで腫瘍を抑えていってください」

メンマちゃんの闘病は二重丸ですと言われ、

ステロイドを加え、3週間に一度のロムスチン投与を続けていくことになった。

食事も、ドックフードを食べなきゃ、たれのたっぷりついたうなぎでもいいと・・
何でもいいから栄養をつければいいとのこと。
そんな高級なものは・・豚肉焼いたので勘弁してください。

もっぱら、クリームシチューがお気に入りで、野菜とお肉をいっぱい入れて食べている。

たくさんあるお薬は浜松から届けられた、ペースト状に煮てあるお魚に混ぜると喜んで丸呑みしてくれる。

食べている姿は病気なんて嘘のよう。

このまま・・
お薬とうまく付き合っていけたらいいね!!

今日のメンマさん

11月5日

メンマさん、朝から立つことができなくなっちゃいました。
足に力が入らないようで寝たきり、頭さえ起こしません。
息も荒く、酸素もフル活動。
おしっこは寝たまま・・
夕方、おじちゃんに抱っこされて土手へ・・
これまた寝たまま排便。
しかし!便の状態は誰より一番健康そう。

IMGP6558.jpg

仕方なく・・
このまままったりと一緒に寝ていよう・・と思ったら、
ガキの襲撃が・・犬使いの美咲と孫たち

IMGP6576_20121106063653.jpg

なんだかわけのわからない体操が真横で始まって・・
落ち着いて寝とれーへん。

IMGP6609.jpg

ラナが元気を出してね・・って言ったのが通じたのか・・

IMGP6629.jpg

突然立ち上がったと思ったら、お菓子を食べている子供たちのところにひとりで歩いてきて・・
いつものように、「お菓子チョーダイ!!」

IMGP6633.jpg

たくさんもらって食べたら
さっさと水飲んで・・

IMGP6636.jpg

あーおいしかった~

IMGP6640.jpg

あれ~~
動けるじゃないの~~

子供達バンザイ!!
食いしん坊バンザイ!!
元気にバンサイ!!

アンチャンが来たよ。

今日はメンマの娘「アンジェリーナ」が遊びに来てくれました。
可愛いでしょ。



仙台からは、新鮮なサンマが届いて、屋上で「炭火だオゾン」


貧血の為、抗がん剤を延期したメンマさんは、レバーで元気をつけなきゃ。
食欲は旺盛で、普段寝てばかりでも食べるためには起き上がって、みんなと競争の様に食べてくれる。

張り合う相手がたくさんいて良かったね。



みんなで一日でも長く美味しいものを食べようね。

メンマのお誕生日 10、10、10、

涼しくなりまして・・
Tシャツと短パンでは朝晩靴下を履かないと肌寒く感じます。

10月10日にメンマが10歳のお誕生日を迎えました。
組織球肉腫という厄介な病気が発覚した今年5月から5ヶ月、何度もこのまま死んでしまうのかな・・
と思うほど元気のない時もありましたが、今は食欲もあり、美味しいご飯を毎日モリモリ食べています。

いつも応援してくれている皆様とのほほんと暮らすオゾン家と食べてばっかりいるれんげさんの
力ががひとつになり、大きなパワーでメンマの病魔をやっつけてくれていることでしょう。

皆様、れんげさん、ありがとうございます。

お友達も遠くからお祝いに来てくれました。
メンマの子供の桃ちゃんと臣くん、同じ犬舎のライトニング君、バニ仲間のハヴィちゃん。
我が家にこんなにたくさんのバニさんが集まったのは初めてです。


そして・・みんなから
こんなに素敵なプレゼント!

fc2blog_201210240812264cc.jpg


すっごく上手くできてます。
みんなそっくり!!

もったいなくて食べれませーーん!

fc2blog_2012101322243652c.jpg


いえ、いえ、美味しく頂きました。

みんな仲良くちょっと待ってね・・



さすが主役!!メンマはフライング~~

屋上で焼肉パーティーの後、みんなでゴロ寝・・
夜遅くまでくだらな~い話が続き・・翌日

IMGP6425s.jpg

♫♪♪♬ 
 あなた~~あなた訪ねて~~ゆく~~~た~~び~~~は~~~~
夏から~~秋へ~の~~~~~~
能登半島~~~

福井のエディくんのおうちに襲撃~~

しかも・・大勢で。

男前のハヴィくんでしょ

IMGP6441.jpg

メンマの子供の桃子にドン君

IMGP6445.jpg

性格がとっても可愛いライ君

IMGP6452s.jpg

もう少しまともな写真はないかのレンゲとナルト

IMGP6446.jpg

とっても残念なことにエディくんはこの夏お星様になっていました。
バニ友達はたくさんいますが、ゴールデンのお友達は一頭「アイス」だけ。
そのアイスも今年12歳でお星様に・・・・」
もっと早くに出会っていたら、エディくんに会えていたら・・
レンゲのお友達になってくれたかもしれません・・

エディくんのお宅にお邪魔して真っ先にお供えのおやつを勝手に頂いたれんげさん。
彼と何かお話をしていたのでしょうか。
「俺の自慢のパパとママと家だ。おもちゃもお菓子もいっぱいあるぞ!!」
な~~んて聞こえたのかしら・・
それはワンコ達しかわからない秘密ね。

IMGP6482.jpg

その後・・
エディパパさんとママさんに付き合ってもらい、日本海で遊んでみんなとお別れ。
楽しい二日間はあっと終わってしましました。

この日・・もう一つ残念なことが・・
同じ犬舎出身のワルテルくんがお星になってしましました。
メンマと同じ病気ということで、ブログの中の彼を心から応援していましたが現実は厳しいものです。
いずれうちも・・・

だんだんシニアになっていく犬たちと暮らす上で、この二日間は悲しみ喜び愛おしさ悔しさ淋しさ色々な思いが重なり胸をいっぱいにしてくれました。
思うことは・・
犬仲間っていいな・・ってこと。
仲間が増えれば増えるほど別れが悲しいけど、付き合いが浅くても深くても別れは辛いのも・・
だったら・・もっといっぱいいっぱい一緒に遊んでハグしてお話して・・
いっぱいいっぱい笑って笑って笑って・・

この子達を「見送る」という重大な使命に立ち向かうには大切な仲間と愛と勇気が必要なのさ!

お世話をかけた皆様・・
ありがとう。
これからもよろしくお願いします。



※大事な時にカメラが壊れていてまともな写真がありません。
カメラくださいとは言いませんが、写真ください。

これだけ??

私への伝言



忙しい。

そして、誰もいなくなった



この2日間で
全滅

餌やりすぎたのかな?

はなかが遊びに来るまでに
どうにかしなくては。。。。。

金魚さん

せとのも祭りではなかとゲットした金魚さん。
喜んで家に持って帰ったのに、ママが引き取ってくれって持ってきた。
とっても「クッチャイ」らしい。

そんな気と言ったら、レンゲ様に失礼だぞ。

我が家には臭いものだらけだ。

とりあえず、最強臭いジジイ達のスリッパと勝負だ。



今、オゾンの玄関は、とても良い香りがするそうです。

おばちゃんの昼寝

プーちゃんを探せ。

寒いのう



暑がりのお客さんが多くて困る。

瀬戸物祭り

9月の第二、土日は瀬戸物祭りです。
今年は娘の友人家族と娘と孫との大勢で出かけてきました。

金魚好きなハナカは金魚すくいに夢中。



流石に紙ではすくえませんが、破れない網を貸してくれるところがあり、そこで取り放題。金魚すくいのはしご始めてしたわ。



取り放題と言っても持って帰る数はきまっているようです。



器に水が入ってないじゃーん!!
金魚が苦しそうー
隣で必死のママさん。

その後、サメ釣り、風船釣りととにかく釣ってばっか。
どれだけ釣りが好きなんじゃ。



夜は、だいぶ縮小されてしまった花火。
瀬戸物祭りが終わると、秋の気配がします。

布団の中から。



寝る前に、お布団 チュッチュのメンマさん。
調子の悪い時は、こんな事もできなかった。



ナルくんのカイイカイイに新しいお薬が。
ステロイドだけど、身体には浸透していず、表面の痒みをとってくれるとか。
シュッシュと一日一回かけただけですごく落ち着いた。
不思議と掻かない!!

レンゲも逆まつ毛を抜いてもらったら、いつも出ていた涙が出なくなって目の周りがさっぱりしてる。

うーーーん、幸せ。
今がとても幸せ•••••••

明日も、明後日も、その次も••••
ずーと、このままで。
おやすみなさい。

骨髄抑制

やはり、ロムスチンを飲んだ翌週の検査では、白血球の数がガタンと下がっていました。
肝臓、腎臓の機能も低下気味。
見た目はとても元気に見えるのですが、メンマの正常な細胞もジワジワとダメージを受けているようです。

そこで、自宅で毎日皮下輸液をすることになりました。



自分でメンマの背中に針を指すのは初めてで、オドオド、モタモタしていたら、「キャイーン」と泣かれてしまいました。
もうダメーおばちゃんは出来ません。
背中の針の跡から血が滲んでくるだけで、倒れそうです。





痛いことしてごめんね。
もうおばちゃんはしないからね。
明日から、おじちゃんが悪者だわ。

よろしく。

2回目のロムスチン

初めてロムスチンを飲んで3週間が経ちました。

この抗がん剤は3週間に1回の服用です。続けるかー休むかー

その前に、血液検査とレントゲン。


肺の腫瘍は小さくなっていました。



血液検査の結果も驚くほど良くなっています。
食欲も戻り、元気に動き回っている姿は一目瞭然、抗がん剤が見事に効いてくれたようです。

このままいけば、ガンが寝ているような状態「寛解」にまでもっていけれるかもししれないーー
担当医から、とても嬉しい言葉が聞けました。

願いを託して慎重に2回目投与。
どうか、副作用が出ません様に。

期待してます。
デスタムーア様

シャンプー

レンゲちゃんが久しぶりにいい匂いです。


ナルくんもーー


サロンにお願いすると、私の貴重なゆきっつぁんが飛んで行ってしまうので、ほとんど自分で洗って、辛くなったら、「いちまんえーん」と呪文で乗り切ってきました。
が、しかし!!
この暑さと抜け毛ではもう呪文も効かず、ギブアップ。
ナルトだけプロにお任せしました。

「お尻周りは桃尻でいいですか?」
って聞かれて
ももじり??? 何?? 色っぽいね。
それで、願いします。



何だか知らないけど、サッパリしました。


桃尻にリボン



立派なナルコデラックスになりました。

レンゲも桃尻が良かった??




今度おばちゃんがカットしてあげるから期待して待ってなさい。

久しぶりの動画

げんきだろうぉ~


FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード